保護fggf.jpg

鳥インフル.jpg

2016年12月6日より、鳥インフルエンザの全国的な流行にあたって鳥類の受け入れを一時中止させていただきます。
電話による相談受け付けは通常どおり行っておりますが、保護個体を受け入れすることはできませんのでご注意ください。鳥インフルエンザの収束に伴って受け入れを再開する予定ですが、再開までの詳しい日程は現在のところ未定となっております。
なお、人的要因で怪我をした野生の獣類(タヌキなど)は従来通り受け入れ可能です。
粘着剤での汚染や釣り糸などへの絡まりなど救護に技術が必要な場合は、一度お近くの自治体へご相談ください。
また、同じような場所で複数の野鳥が怪我もしていないのに酷く衰弱していたり、死んだりしている場合など、鳥インフルエンザが強く疑われる場合は、お近くの保健所までお知らせください。

怪我をした野鳥を見過ごすことしかできないのは、当センターとしても大変心苦しくやりきれない思いでいっぱいですが、鳥インフルエンザの感染拡大を防ぐため、どうかご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

保護センターHPトップ9.22.jpg

鳥インフルバナー.jpg

無題.jpg

施設案内.jpg受け入れていない動物種.jpgよくある質問.jpgダウンロード.jpg保護部屋通信.jpg

ケガ写真.jpg
らいん.jpg

はじめに2.jpg
らいん.jpg
無題.jpg

センターについて.jpg

施設案内.jpg

活動内容ええ.jpg

キャプチャ.JPG

クリック2.jpg

受け入れていない動物種一覧.jpg     搬送について.jpg

らいん.jpg
主な救護原因.jpg

野生動物救護の・・・.jpg

クリックⅠ.jpg

ケガ2.jpgケガ獣2.jpg

裸ヒナ.jpg巣立ち.jpginnko.jpg

nネコ.jpg

ダウンロード.jpg

ダウンロード hhg(2).jpg


センターパンフレットバナー.jpg

ケガフローチャートバナー.jpg

ヒナフローチャートバナー.jpg

誤認救護バナー.jpg

粘着バナー.jpg

ドバトバナー.jpg


保護部屋通信.jpg

保護部屋通信リンク.jpg
らいん.jpg

rinnku.jpg
.





宝くじ.jpg

写真最後.png