保護fggf.jpg



20170106ジョウビタキ♀ (1).jpg




2017年4月10日
やっと春がきて、ぽかぽか暖かい日が続いていますね。保護センターの周りでもウグイスやホオジロなど様々な鳥のさえずりが聞こえてきました。冬鳥たちとはそろそろお別れの時です。センターの近くにいたジョウビタキさん(写真の子)も長い旅に出発したようです。さて、今日は少しだけいいニュースです。

この冬、鳥インフルエンザが全国各地で猛威を振るいました。その影響で岡山県鳥獣保護センターでは、鳥類の受け入れができない状態にありました。残念ながら傷ついた鳥たちがいなくなることはありませんから、そういった鳥たちを受け入れることができずスタッフも大変心苦しい思いをしていたのですが…
幸いなことに4月10日(月)をもちまして、鳥類の受け入れが再開となりました!今回の受け入れ再開は岡山県や近隣の県での鳥インフルエンザ発生状況をうけ、周辺地域ではある程度収束に向かっているだろうと判断されたためです。
しかし鳥インフルエンザの全国的な警戒レベルはいまだに高い状態にあり、まだまだ気を抜ける時期ではないのは確かです。万が一岡山県内または隣県で鳥インフルエンザが発生することがあればまた受け入れ中止になる可能性もありますので、こまめな情報収集と迅速な対応に努めていきたいと思います。

 岡山県鳥獣保護センターでは、人間の生活が原因で怪我をした・弱った野生の鳥獣を保護し、野生復帰を目指しています。
今年度も野生動物たちのためにご協力をお願いいたします。

(写真:ジョウビタキ♀)

*保護センターでは、受け付け時間内にはお電話にて相談をお受けしています。
*夜間は受け付け時間外になりますので、救護の必要があるかもしれない動物がいたら、できるだけ安全で・暖かく・休める場所に移動させてあげて、次の日も変わりがなければ保護センターまでご連絡ください。
岡山県鳥獣保護センター
☆086-252-2131☆(AM9:00~PM17:00まで受け付け)

保護センターHPトップ9.22.jpg

鳥インフルバナー.jpg

無題.jpg

施設案内.jpg受け入れていない動物種.jpgよくある質問.jpgダウンロード.jpg保護部屋通信.jpg

ケガ写真.jpg
らいん.jpg

はじめに2.jpg
らいん.jpg
無題.jpg

センターについて.jpg

施設案内.jpg

活動内容ええ.jpg

キャプチャ.JPG

クリック2.jpg

受け入れていない動物種一覧.jpg     搬送について.jpg

らいん.jpg
主な救護原因.jpg

野生動物救護の・・・.jpg

クリックⅠ.jpg

ケガ2.jpgケガ獣2.jpg

裸ヒナ.jpg巣立ち.jpginnko.jpg

nネコ.jpg

ダウンロード.jpg

ダウンロード hhg(2).jpg


センターパンフレットバナー.jpg

ケガフローチャートバナー.jpg

ヒナフローチャートバナー.jpg

誤認救護バナー.jpg

粘着バナー.jpg

ドバトバナー.jpg


保護部屋通信.jpg

保護部屋通信リンク.jpg
らいん.jpg

rinnku.jpg
.





宝くじ.jpg

写真最後.png