ようこそ岡山高教組のホームページへ

ブラウザの更新ボタン(再読み込みボタン)をクリックするか
キーボードのF5キーを押して最新の状態でご覧ください。
INDEX (記事名をクリックして下さい)
◇執行委員長あいさつ  村田秀石
◇年度初めメッセージ 全執行委員長 三上雅弘
◇岡山高高教組に関心を持たれたら、まずは、高教組早わかりのページをご覧ください。
動画「組合って何?」(全教青年部作成)も好評です。
よりよい教育と子ども・青年の未来のために
新しい仲間を待っています…新加入の申込はカンタンです
岡山高教組は“あんなこと”や“こんなこと”にとりくんでいます!
臨時教職員の先生を応援します…教員採用試験対策学習会「てるゼミ」
おすすめ記事
主な新着記事
最新情報は、オフィシャルブログ「岡山高教組の365日」で
 ”コロナに負けない”特集   ◇コロナの今こそ,急いで少人数学級の実現を!
新型コロナウィルス感染症対策に関わる高教組のとりくみ
新型コロナウィルスによる休業中もすすむ組合加入
◇コロナに対する全教のとりくみ・提言
 岡山高退教(岡山県高等学校・障害児学校退職教職員の会)のHPはこちらです。

  執行委員長あいさつ 村田 秀石 
 2020年4月から岡山高教組執行委員長を務めることになりました。
 学校は慢性的な多忙状態ですが、2019年度末からは新型コロナウイルス感染症への対応が迫られています。そもそも40人学級で「コロナ対策を」と言われても、できることは限られています。教育条件を改善することが、子どもたちや先生方のいのちと健康にかかわる緊急課題となっています。
 このような時こそ、公務・公共サービスの充実が求められます。学校の教職員も、子どもたちにゆきとどいた教育を保障する責任を負っています。先生方が安心して教育に当たるうえでも、教職員の待遇改善と権利確立が欠かせません。
 学校をめぐる情勢が厳しくなっている今こそ、ゆきとどいた教育を実現し、先生方の生活と権利を守る高教組運動を発展させるために微力を尽くす決意ですので、よろしくお願いします。
 年度初めメッセージ 前執行委員長三上 雅弘
 6年間,高教組委員長を務めてきましたが再任用年齢に達していることもあり委員長を退任し新委員長を迎え,新体制でスタートを切ることとしました。
立場は変わりますが高教組専従役員であることは変わりません。今後も新委員長を支え,高教組役員としての役割を全うしていきたいと思います。
私が委員長であった6年間は組合員の減少や「賃金リンク」の導入など厳しい状況の6年間でしたが多くの方に支えられて何とか過ごすことができました。大した成果も残せず心苦しい部分もありますが今後も新委員長のもと心ひとつに組合員増,教職員増などの要求実現,長時間過密労度の解消など諸課題にとりくんでいきます。
 

                  

 よりよい教育と子ども・青年の未来のために

岡山高教組は,岡山県の公立高等学校・中等学校と県立特別支援学校にはたらく教職員でつくる教職員組合です。
1956年に結成され,よりよい教育と子ども・青年の未来のために,父母・住民の皆さんと手を携えて職場・地域でとりくみをすすめています。
2017年夏には,岡山市で「みんなで21世紀の未来をひらく教育のつどいー教育研究全国集会2017」が開かれ、全国から1300人が集うなど,全国のなかまと力を合わせて頑張っています。また、翌年の「教育のつどい2018in長野」の記事はこちら。
よりよい教育をめざす最近のとりくみについては、、「教育実践・教育研究」のページをご覧ください。最新記事は「教育のつどい」オンライン集会。
教育無償化、少人数学級実現など、ゆきとどいた教育を求める運動を、父母、PTA、地域住民の皆さんとともに進めてきています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。
教育署名にご協力ください。pdfはコチラ。

新しい仲間を待っています…新加入の申込はカンタンです

 岡山県の公立高校・中等学校、障害児学校の教職員の皆さん。
加入呼びかけのチラシをご覧ください。
↓下の画像をクリックすると、pdfファイルが別ウィンドウに開きます。    ↓下の画像をクリックすると、pdfファイルが別ウィンドウに開きます。
高教組への加入申込をはじめ,各種の連絡・お問い合せは左の「お問い合せ」から、お気軽にどうぞ。

                     

>

 岡山高教組は“あんなこと”や“こんなこと”にとりくんでいます!

詳しくは、こちらのページをご覧ください。
私たちがめざすもの
最近のとりくみあれこれ
オフィシャルブログ「岡山高教組の365日




  私たちの全国組織「全教(全日本教職員組合)」は,新型コロナ感染症に対してこんなとりくみを進めています。「提言」を,是非ご覧ください


新型コロナウイルス感染症 全教のとりくみ

コロナの今こそ,急いで少人数学級の実現を
 
 

   


 主な新着記事(2020.9.20最終更新)
「教育のつどい2020」オンライン集会
◇こんなときだからこそ連帯を第78回定期大会無事開催される
◇ゆきとどいた教育をもとめる2020年度の取り組み
◇全教のコロナ対策の取り組みと「提言」
◇コロナの今こそ、急いで少人数学級
◇ゆきとどいた教育をもとめる2020年度の取り組みのページに「教育研究者(内田良さん,鈴木大裕さん)が呼びかける『少人数学級をもとめる署名」に協力しよう』の記事を掲載しました。
7/17 年度末人事について県教委へ申し入れの記事を掲載しました。
◇「お家で平和行進」の記事を追加しました。
◇シリーズ  「知っとく?なっとく!の記事を更新しました。
◇県教委(教職員課)との顔合わせ・意見交換
◇新型コロナウィルス感染症対策に関わる高教組のとりくみ
第78回定期大会開催にあたって 書記長 豊田佳香
ダウンロードページに、2020年度用要求書のひな形をWORD文書で掲載しました.ダウンロードして各分会、職場で加工して使っていただけます。
ゆきとどいた教育をもとめるとりくみ 今年度の岡山県の教育予算は?
職場の声をあつめよう!当事者の声こそが要求実現のもと
新型コロナウィルスによる休業中もすすむ組合加入
◇新型コロナウィルス感染症対策についての申し入れ
新型コロナウィルス感染症の影響で中止となった第241回評議委員会の記事を掲載しました。
◇「共済制度」のページを更新しました(岡山高教組・岡山全教共済USJバスツアーの記事を含む)。
◇全教(全日本教職員組合)のHPから注目の記事をご紹介します。