SSM

利用案内 施設紹介 スタッフ紹介 イベント情報 ニュースレター ダウンロードコーナー アクセス・お問い合わせ リンク

スタッフ 紹介

西原直久

館 長 : 西原 直久(にしはら なおひさ)
コメント:
 福岡生まれの広島育ち。博士(理学)。「大柿町海辺
の生き物調査団」の活動に携わり、2002年の館設置当初
からのスタッフ。2004年、江田島市誕生とともに館長と
なり、活動範囲を市全体に広げながら、「自然科学のお
もしろさ」「里海の豊かさ」をみなさんに紹介していま
す。今の仕事は「人と自然をつなぐ仕事」。自分を試し
てみたいと思える「『夢』をかけることができる職業」
だと思っているので、忙しくも充実した日々を送ってい
ます。曰く、「ふるさとの自然を知る子どもは、ふるさ
とを語れる大人になる」 

学芸職員 : 平山 良太(ひらやま りょうた)

コメント:
  私は、熊本生まれの熊本育ち。生粋の「肥後もっこす」です。大学卒業後は、 東広島市(大学院)→江田島市(環境館)→佐賀市(高校教師)→江田島市(さとうみ科学館)と 転々としながら江田島市に再びきました。しばらく海の生き物からは離れていましたが、 徐々に取り戻しながらパワーアップしていこうと思っておりますので、よろしくお願いいたします。 また、近所で珍しい生き物などを見つけたらご一報ください。すぐに駆け付けます!


主任 : 瓜兼 敏春(うりかね としはる)

コメント:
  こんにちは。私は、江田島生まれで海を見ながら育ちましたが、久しく海辺を散策することがない生活をしていました。この度の人事異動で「さとうみ科学館」に勤務することになり、実際に海辺に出て生き物を発見し、観察や研究する野外活動を大変楽しみにしています。どうぞよろしくお願い致します。


専門員 : 花ア 直子(はなさき なおこ)

コメント:
  こんにちは,私は呉市倉橋島育ち,子どもの頃はよく海や山の自然の中で遊んでいました。 今も砂浜でシーグラスやきれいな貝をひろってクラフトをするのが好きです。さとうみ科学館では, 観察会やイベントを通して海や人とふれあい,江田島の宝さがしをしたいと思っています。 よろしくお願いします。


専門員 : 大下 敏幸(おおした としゆき)

コメント:
  こんにちは。私は江田島で育ち、小さな頃から海辺の生き物と触れ合ってきました。しかし、さとうみ科学館で自分の知らない生き物が、まだまだ江田島にはいることをしりました。これから皆さんと一緒に、生き物の楽しさを面白さを学んで行きたいと思っています。どうぞ皆さんこれからよろしくお願いします。


支援員 : 木村 さつき(きむら さつき)

コメント:
 こんにちは。また、さとうみ科学館でお仕事することになりました。ある時は利用者、またある時は友の会ボランティア、またまたある時はスタッフと、何かの生き物のようにいろいろ変身する私ですが、どんな時も、皆さんと一緒に「自然科学のおもしろさ」を楽しんで行きたいと思っております。気軽に話しかけてもらえると、とっても嬉しいです(^−^)。