6A2

■「050電話サービス」用IP電話対応機器の不具合についてお詫びとお願い

2009年2月16日

 

平素は、050電話 by FUSION,050電話 by NTT Comをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。


さて、050電話サービスで使用するNECアクセステクニカ製 IP電話対応機器(Aterm エーターム)のソフトウェアの一部に不具合があることが判明いたしました。
 お客様には多大なご迷惑とご不便をお掛けしますことを心よりお詫び申し上げますとともに、該当機種をご利用のお客様には、以下の対処方法によりバージョンアップを実施いただきますようお願い申し上げます。

  1. 対象機種
     AtermBR500V    AtermWD605CV    AtermDR304CV

  2. 発生原因と事象
    ソフトウェアの不具合により、電源投入後、約6年9ヶ月(2485日)の間連続して利用すると電話の発着信ができなくなります。
    なお、本不具合の影響は電話の発着信であり、インターネット通信等のその他の機能は正常にお使いいただけます。

  3. 対処方法
    本不具合を修復するため、以下によりIP電話対応機器のソフトウェアのバージョンアップを実施していただきますようお願い申し上げます。

    ご使用の装置に対応したソフトウェアのバージョンアップを行ってください。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。
      Aterm IP電話バージョンアップサイト
                     [http://www.aterm.jp/ip/]

  4. お客様からのお問い合わせ窓口
      Aterm IP電話バージョンアップサポートセンター
                     [http://www.aterm.jp/ip/tel.html 
電話番号 0120-350048(通話料無料。携帯電話・PHSからもかけられます。) 
※上記番号にかからない場合には、0537-21-1521 にお掛けください。
受付時間 3月31日まで9:00〜21:00(土日・祝日も受付)
4月1日以降9:00〜17:00 (土日・祝日も受付)

 

エネルギア・コミュニケーションズは、本不具合対応をNECアクセステクニカ(株)に委託しております。

本件に関する、NECアクセステクニカの発表文はこちら。
             [http://www.necat.co.jp/info/2009/info_0216.html


[Back] [Top] [Index]

Copyright(c) Energia Communications,Inc.