6A2

■携帯事業者向け迷惑メール対策の実施について

2006年9月19日

このたび、アーバンインターネットでは携帯電話事業者向けのメールに対しOutbound Port 25 Blocking(以下OP25B)を実施し、迷惑メール対策を強化することと致しましたのでご連絡致します。

近年、迷惑メールの送信が国内において大きな問題となっています。
これら迷惑メールのほとんどが、プロバイダのメール送信サーバを経由せずに、送信先のメールサーバへ直接送信するという特殊な送信方法を取っております。
この方法で送信される迷惑メール送信を阻止するために規制するのがOP25Bとなります。(OP25Bは国内各プロバイダで導入が進んでおります)

今回の携帯事業者向けOP25B実施におきましては、アーバンインターネットのメール送信サーバなど一般のプロバイダのメール送信サーバを利用してメール送受信を行っていただいているお客様への影響はございませんのでご安心ください。
なお、固定IPサービスをご利用のお客様はOP25B実施の対象外です。

・実施開始日時
 2006年10月23日から順次実施

アーバンインターネットでは今後も、OP25Bの対象となる規制範囲の拡大、スパムメールフィルタや送信元ドメイン認証技術の導入を検討しております。
積極的に迷惑メール対策に取組み、安心・安全なインターネット環境のご提供に努めてまいりますので、今後ともご愛顧のほどお願い申し上げます。


OP25Bによるメール送信制限のイメージ図


[Back] [Top] [Index]

Copyright(c) Energia Communications,Inc.