6A2

■【重要】IP電話対応モデムファームウェアアップデートのお願い

2004年11月2日

IP電話サービス「050電話 by FUSION」でレンタルにてご提供中のIP電話対応モデム「Aterm DR304CV(NF)」および「Aterm WD605CV(NF)」に、新バージョンのファームウェアがリリースされていますので、新バージョンにご変更くださいますようお願いいたします。

新バージョンはIP電話の一部仕様変更に対応した重要な更新がされています。バージョンアップ未実施の場合、来月以降に実施されるフュージョン・コミュニケーションズ社の局側仕様改良に伴い、IP電話の利用に不具合が発生する恐れがあります。
お手数をお掛けし申し訳ありませんが、下記説明をご覧いただき、必ずファームウェアのバージョンアップを実施いただきますようお願いいたします。


<Aterm DR304CVをお使いのお客様>
 以下手順で現在のファームウェアバージョンをご確認いただき、バージョン
 2.05未満の場合はアップデートをお願いします。

 ○ファームウェアバージョンの確認手順
   http://www.aterm.jp/contents/qa/atm3/160700040.html
 ○ファームウェアの更新手順
   http://www.aterm.jp/contents/qa/atm3/160800040.html


<Aterm WD605CVをお使いのお客様>
 以下手順で現在のファームウェアバージョンをご確認いただき、バージョン2.0b未満の場合はアップデートをお願いします。

 ○ファームウェアバージョンの確認手順
   http://www.aterm.jp/contents/qa/atm4/180900050.html
 ○ファームウェアの更新手順
   http://www.aterm.jp/contents/qa/atm4/181000050.html

IP電話をご利用になる際には、ダイヤルの後、呼び出し音の前に「プップップップッ」という接続音が聞こえるか、またはモデム(Aterm)のVoIP」ランプが緑色に点滅しているかを必ずご確認ください。上記接続音が聞こえなかったり、モデムのランプが橙色に点滅する場合は、一般電話として発信した場合の料金が発生します。

【関連URL】
○Aterm DR304CV サポート情報
  http://www.aterm.jp/bb-support/304p/index.html
○Aterm WD605CV サポート情報
  http://www.aterm.jp/bb-support/605p/index.html


[Back] [Top] [Index]

Copyright(c) Energia Communications,Inc.