6A2

■【重要】Windowsの脆弱性を攻撃するプログラムを警告

2003年9月19日

このたび警察庁、総務省、経済産業省の3者は、Windowsの脆弱性(MS03-039)を攻撃する極めて悪質なコンピュータ・プログラムが平成15年9月15日の時点でインターネット上に公開されていることを発表しました。
本年8月にまん延したBlasterワームと同様、当該攻撃プログラムを元にしたコンピュータ・ワームが今後出現し、広範な被害を生じさせる危険性が高いと考えられ、MS03-039に対応した修正プログラムを適用するよう警告しています。

まだ対策のお済みで無い方は、下記サイトをご参照のうえ、修正プログラム(セキュリティ・パッチ)をコンピューターにダウンロードし、インストールすることをお勧めします。

○絵でみるセキュリティ情報「MS03-039: Windowsの重要な更新」
http://www.microsoft.com/japan/security/security_bulletins/MS03-039e.asp

○マイクロソフト社のWindows updateサイト
http://v4.windowsupdate.microsoft.com/ja/


【参考資料】MS03-039 に関する情報と対策について
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms03-039ov.asp

【報道資料】MS03-039の脆弱性を攻撃するプログラムへの緊急の対応について
http://www.jaipa.or.jp/other/soumu/2003/030918_MS03_039.pdf

 


[Back] [Top] [Index]

Copyright(c) Energia Communications,Inc.