新着メールチェック間隔の設定見直しのお願い

2001年6月19日

フレッツ・ISDNおよびフレッツ・ADSLなどの、常時接続向きのサービスが開始されて以来、POP(メール受信)サーバの負荷が急増し、POPサーバの応答が時々鈍くなるなどの問題が発生しています。

その原因の一つとして、POPサーバへのアクセス集中が挙げられます。
お客様によっては数分刻みでメールチェックを繰り返されることがあり、それが集中した場合に大きな負荷となってしまいます。
弊社におきましては一刻も早くこのような状態が緩和できるよう、改善を進めておりますが、お客様におかれましても、メールソフトの設定をご確認いただき、チェック間隔を10分以上にご変更いただけますよう、お願いいたします。

つきましては、お手数ではございますが、何卒ご理解を賜りご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。

[Back] [Top] [Index]

Copyright(c) Energia Communications,Inc.