■新型プロキシサーバのご紹介

1999年10月7日

この度、より快適なブラウジング環境をご提供するため、新型のプロキシサーバ(CacheFlow)を導入いたしました。

新型プロキシを使用することにより、より快適なブラウジング環境をご提供できるものと確信しておりますので、ぜひご利用いただきますよう、ご案内申し上げます。

実験期間中(10月末まで予定)におきましては128kテスト用のアクセス番号に接続いただきますと、Lyer4 Switch との組み合わせにより、自動的にhttpのパケットをプロキシサーバに振りますので、御客様での設定は必要ありません。

※注 http以外のポート(ftp、nntp等)はキャッシュされません。

テスト結果を以下のページより送信してください。
ご協力いただいた方の中から抽選で10名の方に粗品を進呈させていただきます。

レポート結果報告フォーム



新型プロキシサーバについて


目次

WEBページが遅い理由

WEBページの構造

従来のキャッシュサーバ

CacheFlowの特徴

アダプティブ・リフレッシュ

プレディクティブ・プリフェッチ

従来型Passive Caching

最新型Active Caching

他社製品との比較

システム構成図

Original Sorce :住商エレクトロニクス(株)

Edited by :アーバン・インターネット


[Back] [Top] [Index]

Copyright(c) Energia Communications,Inc.