■柳井AP回線設備更新のスケジュールについて

1999年7月6日

柳井APダイアルアップ接続用回線の「増設」「その後の設備更新」スケジュールを、下記の通りお知らせ致します。
作業に伴いサービスを一時中断させて頂きますが、ご理解ご了承のほどよろしくお願い致します。

1.第2番号の新設
日時1999年7月13日(火) 12:00(午後)
番号0820-24-2141
接続方式アナログ33.6Kbpsまで(56Kbpsは未対応)
ISDN同期64Kbpsまで(αDATAの32Kbps通信も可)
ISDN非同期38.4Kbpsまで
回線数28

2.第1番号(0820-24-0200)V.90・PIAFS等対応開始
日時1999年7月13日(火) 12:00(午後)
接続方式アナログ56Kbpsまで(56Kbps接続の規格はV.90, x2)
ISDN同期64Kbpsまで(αDATAの32Kbps通信も可)
ISDN非同期38.4Kbpsまで
PIAFS
回線数85 → 71に減少
中断時間1999年7月13日(火)11:00(午前)〜12:00(午後)

「その後の設備更新」<重要> 1999年12月〜2000年1月の予定

現在利用している電話局交換機では、第2番号のV.90・PIAFS対応のほか、今後回線を増やせる見込みがないため、新交換機設備が整う1999年12月ないし翌1月頃に、第1及び第2番号を廃止し、新しい番号に変更になります。
お客様にはコンピュータの設定変更など、ご迷惑をお掛けいたしますが、あらかじめご理解・ご了承お願い申し上げます。

また、新旧番号の平行運用期間が数日しかもてないため、ご利用地区によってはテレホーダイ等の付加サービスの番号切替えが間に合わない場合もあります。
合わせて理解・ご了承お願い申し上げます。

[Back] [Top] [Index]

Copyright(c) Energia Communications,Inc.