■Windowsメールの使い方 - 設定の変更
  1. ツールメニューからアカウントを選択し、インターネットアカウントを呼び出します。
     

     
     
     
  2. アカウント一覧が表示されます。プロパティをクリックします。
     



     
  3. プロパティ画面が表示されます。以下の画面は全般タブの画面です。
    名前には名前や愛称などを入力ます。
    名前で設定した文字は、From(送信元)の名前として送信先に通知されます。
    電子メールアドレスにはあなたの電子メールアドレスを入力します。
     



     
     
  4. サーバータブをクリックします。
     

     
    受信メールサーバの種類POP3から変更できません。
    受信メールサーバーPOPサーバを入力します。pop.urban.ne.jpと入力します。
    送信メールサーバーSMTPサーバを入力します。smtp587.urban.ne.jpと入力します。
    ※メール送信時の接続先が他のプロバイダである場合は、
     接続先プロバイダのSMTPサーバを指定してください。
    アカウント名電子メールアドレスを入力します。
    パスワードユーザパスワードを入力します。

    送信サーバは認証が必要チェックボックスにチェックをつけ、設定をクリックします。
     

     
  5. 送信メールサーバー画面が表示されます。
    受信メールサーバーと同じ設定を使用するにチェックが入っているのを確認し、OKをクリックします。
    ※送信メールサーバ名が他社の場合は次のアカウントとパスワードでログオンするをチェックし、
     そちらのアカウント名とパスワードを入力してください。
     

     
     
      
  6. 詳細設定タブをクリックします。
    送信メール(SMTP)587に変更します。
    よろしければOKをクリックします。


     
     
  7. 以上で設定完了です。「2.」の画面に戻りますので閉じるをクリックして終了させてください。

 

 


[Back] [Top] [Index]

Copyright(c) Energia Communications,Inc.