■サブミッションポート設定方法(OutlookExpress)
  1. OutlookExpress」を起動しツールメニューの中の「アカウント」を選択します。



  2. 次に設定変更するアカウントを選択し、「プロパティボタンをクリックします。



  3. プロパティ画面が表示されます。
    サーバ」タブを選択し、以下の図をもとに設定を変更します。



    自分のメールアドレスが以下の方 設定する送信メール(SMTP)サーバ
    XXXXX@urban.ne.jpsmtp1.urban.ne.jp
    XXXXX@ymg.urban.ne.jpsmtp1.ymg.urban.ne.jp
    XXXXX@oka.urban.ne.jpsmtp1.oka.urban.ne.jp
    XXXXX@fk.urban.ne.jpsmtp1.fk.urban.ne.jp
    XXXXX@os.urban.ne.jpsmtp1.os.urban.ne.jp

    ※「XXXXX」はお客さまのユーザーID

  4. 送信メールサーバのログオン情報設定画面が表示されます。
    「次のアカウントとパスワードでログオンする」を選択し、アカウント名に「ユーザID」、パスワードに「ユーザパスワード」を設定し「OK」ボタンをクリックしてください。



  5. 次に「詳細設定」タブを選択し、サーバのポート番号、送信メール(SMTP)の欄に「587」を設定し「OK」ボタンをクリックしてください。



    以上で設定完了です。

 


Copyright(c) Energia Communications,Inc.