■Outlook Express5(Mac)の使い方 - 設定の新規(追加)作成
  1. ツールメニューからアカウントを選択し、 アカウントウィンドウを呼び出します。
     

     
     
     
  2. 初めて起動する場合Outlook Express へようこそ!の画面が表示されます。
    2番目の項目にチェックを入れ、右下にある右向き矢印をクリックします。
    4の画面が表示されます。
     

     
     
     
  3. 図のウインドウの左上にある新規をクリックし、表示されるメニューの中から メールを選択します。
     

     
     
     
  4. アカウント設定アシスタントが開始されます。表示名 に名前や愛称などを入力し、右向き矢印をクリックします。
    表示名で設定した内容は、メール送信時のFrom(送信元)のヘッダに追加されます。
     

     
     
     
  5. すでに持っている電子メールアドレスを使うを選んでから、 電子メールアドレスの欄にあなたの電子メールアドレスを入力し、右向き矢印をクリックします。
    電子メールアドレスは送信するメールの、From(送信元)ヘッダのアドレスになります。
     

     
     
     
  6. メールサーバの設定をし、右向き矢印をクリックします。
     

     
    受信メールサーバの種類POP3を選択します。
    受信メールサーバーPOPサーバを入力します。pop.urban.ne.jpと入力します。
    送信メールサーバーSMTPサーバを入力します。smtp587.urban.ne.jpと入力します。
    ※メール送信時の接続先が他のプロバイダである場合は、
     接続先プロバイダのSMTPサーバを指定してください。
     
     
  7. メール受信時のユーザ認証に関する設定をし、右向き矢印をクリックします。
     

     
    アカウントID電子メールアドレスを入力します。
    パスワードユーザパスワードを入力します。
    パスワードを保存するチェックをつけておくと受信時のパスワード入力を省くことができます。
     
     
  8. 完了をクリックし、アカウント設定アシスタントを終了します。
     

     
    アカウント名この設定の名前をつけます。Outlook Expressは複数の設定を管理でき、各設定をこの名前で管理します。
    このアカウントを“すべて送受信”
    スケジュールに含める
    ここにチェックをつけている場合のみ、メイン画面の送受信をクリックしたときにこの設定を使ったメール送受信がされます。
    チェックをつけない場合は個別に指定してメールの受信を行う必要があります。
     
     
     
  9. 設定が追加されアカウントウィンドウに戻ります。
    今行った設定がリストに追加されます。
     

     
     
  10. 次に今作成した、アーバンインターネットの設定を選択し編集をクリックします。



  11. ここをクリックして詳細な送信オプションを指定」をクリックします。



  12. 以下のように設定し、左上の閉じるボタンで閉じ、10.の画面に戻りましたら「OK」ボタンをクリックします。
    ※SMTPサーバが他社の場合、次のアカウントにログオンするにチェックを入れ、そちらの
     アカウント名・パスワードを入力してください。



  13. 以上で設定完了です。

 


[Back] [Top] [Index]

Copyright(c) Energia Communications,Inc.