■Mail3.0の使い方 - 設定の確認・変更
  1. メールの画面を表示させ、Mail環境設定をクリックします。




  2. アカウント画面が表示されます。
    上下の矢印ボタンをクリックし、サーバリストを編集をクリックします。
     

     
          
    説明任意の文字を入力します。  
    メールアドレス電子メールアドレスを入力します。
    氏名名前や愛称などを入力します。
    氏名で設定した文字は、From(送信元)の名前として送信先に通知
    されます。
    受信用メールサーバPOPサーバ名を入力します。pop.urban.ne.jpと入力します。
    ユーザ名電子メールアドレスを入力します。
    パスワードパスワードを入力します。


     
  3. サーバリストの編集画面が表示されます。
    アカウント情報をクリックすると、送信サーバ名の設定画面が表示されます。
    サーバ名にはsmtpサーバ名を入力します。smtp587.urban.ne.jpと入力します。
    説明は空欄にしても構いません。
     

     

     
  4. 詳細をクリックすると、送信サーバの設定画面が表示されます。
    設定が完了しましたらOKをクリックします。
     

     
          
    サーバのポート587にします。
    認証パスワードにします。
    ユーザ名電子メールアドレスを入力します。
    パスワードパスワードを入力します。


     
  5. アカウント画面に戻ります。
    メールボックスの特性をクリックすると、メールボックスに関する設定画面が表示されます。
    ここでは特に設定を変更する必要はありません。必要に応じて変更を行って下さい。
     

     

     
  6. 詳細をクリックすると、主に受信に関する設定画面が表示されます。


     
                 
    このアカウントを使用チェックします。
    新規メールを自動的に
    受信するときに含める
    必要に応じてチェックします。
    メッセージ受信後にメッセージの
    コピーをサーバから取り除く
    必要に応じてチェックします。
    注)チェックを外した場合、受信を行ってもサーバ上にコピー
     されたメールが残ります。これらのメールが増え続けると
     サーバの容量を圧迫しますので、ご注意下さい。
    メッセージのサイズが
    ***KBを超えるときに警告
    メールのサイズが指定された大きさを超えると警告が出され
    ます。
    空欄にすると警告は出なくなります。
    ポート110にします。SSLを使用のチェックは外します。
    認証パスワードにします。


  7. 設定が完了しましたら、左上の赤丸をクリックします。
    変更を保存するか確認画面が表示されますので保存をクリックします。
     

     

     
  8.  

 

 


[Back] [Top] [Index]

Copyright(c) Energia Communications,Inc.