Macintosh リモートアクセス

設定をフレッツISDN(IP接続サービス)接続用に変更

フレッツISDN接続(IP接続サービス)を利用して頂くには、 NTT西日本のISDN回線の契約及びフレッツアイの契約をして頂く必要があります。 更にアーバンインターネットにもフレッツISDNのサービスをホームページ上から申し込んで頂く必要があります。


1  アップルメニューの中にあるコントロールパネルの中からモデムを開きます。経由先はモデムを接続されているポートを選んでください。モデムはお使いになっているターミナルアダプター等の通信機器を選んでください。注)同期64K(SYNC115)用のドライバーを必ず選択して下さい。

 

2  アップルメニューの中にあるコントロールパネルの中からPPP(MacOS8)もしくはリモートアクセス(MacOS8.5以上)を開きます。(画面はリモートアクセスのものです。 MacOS8のPPPでも画面はほぼ同じです。)

名前の入力欄に入っているアクセスIDを消して頂き、新たにお客様の電子メールアドレスを入力してください。注)名前、パスワードの入力には、ことえり等での日本語入力での半角英数ではなく、アメリカ国旗での英語入力モード又は、RomanJISでの英語入力でお願いします。

 

パスワードを保存にチェックが入っている場合、パスワードの入力欄に入っているアクセスパスワードはそのままにして下さい。 パスワードが保存されていない場合、アクセスパスワードを大文字小文字の区別をつけて入力してください。

電話番号の入力欄にはNTTより通知されているフレッツISDN専用番号の1492を入力してください。

接続」をクリックするとダイアルアップIP接続ができます。接続したらそのままの状態でブラウザやメールリーダなどのアプリケーションを起動して下さい。