Briteport8100C 接続の設定

※ここで例として出てくる画面はWindows98 InternetExplorer5.5ですが、「Mac OS」およびその他の
Web ブラウザについても同様の設定方法となります。


1)ブラウザを起動し、URLに「http://192.168.1.1/」と入力し、Enterキーを押します。
  





2)「設定」にポイントを合わせ、「基本」をクリックします。
  





3)ユーザ名に「user」パスワードに「8100C」と入力し、「OK」をクリックします。
 





4)「DSL設定」を確認し、「次へ」をクリックします。
VPI 0
VCI 32
動作モード PPPoA Routed
DSLモード multi
 





5)「PPP設定」を確認し、「次へ」をクリックします。
送信ユーザID アクセスID
送信パスワード アクセスパスワード
認証方法 CHAP
カプセル化方法 LLC
オートDNS 有効 チェック
オートDNS 無効 なし
  





6)「LAN設定」を確認し、「次へ」をクリックします。
LAN IPアドレス(Ethernet) 192.168.1.1
LAN DHCPサーバー 有効 チェック
LAN DHCPサーバー 無効 なし
  





7)「LAN DHCPサーバー設定」を確認し、「次へ」をクリックします。
DHCP 先頭IPアドレス(Ethernet) 192.168.1.100
DHCP 後尾IPアドレス(Ethernet) 192.168.1.131
DHCP サブネットマスク(Ethernet) 255.255.255.0
DHCP リース期間(Ethernet)時間 12
  



8)「各種設定」を確認し、「完了」をクリックします。
  



9)「はい」をクリックします。
  



10)「OK」をクリックします。
  



11)ADSLモデムの再起動には約60秒かかります。
※再起動中に電源を切ると正常に動作しなくなることがあるので注意
 



12)再起動後の画面で「OK」をクリックします。
  



13)「はい」をクリックします。
  
※Macintoshを使用の場合 、上記の画面は出ません。


以上でモデムの設定は終了です。


Copyright(c) Energia Communications,Inc.