■フレッツ光ネクスト/光ライト接続サービス
 初期設定料月額利用料
料金--

フレッツ光ネクストとは

NTTが提供する、光加入者回線(光ファイバー)をアクセスラインとしたインターネット向けのベストエフォート型高速通信サービスです。

事前にNTTへのフレッツ光ネクストまたは、フレッツ光ライトのお申し込みが必要になります。

対応サービスタイプ

 フレッツ光ネクスト

  • ファミリータイプ
  • マンションタイプ
  • ハイスピードタイプ
  • ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼
  • マンション・スーパーハイスピードタイプ隼

 フレッツ光ライト

  • ファミリータイプ
  • マンションタイプ

ご利用にあたって必要な手続き

  1. NTTへのフレッツ光ネクストまたは、フレッツ光ライトの契約
  2. 開通日決定後、アーバンインターネットへのフレッツ光ネクスト/光ライトの利用登録
    ※下記申し込みフォームより申し込み手続きを行ってください。
    (お申し込み完了後、1時間程度でサービスがご利用になれます。)

ネームサーバ(DNS)について

ネームサーバは自動的に割り当てられます。そのためネームサーバの設定は、「自動取得」としてください。
従来のネームサーバはご利用になれません。

帯域制御について

お客さまの回線(PPPoEセッション)を収容する装置で混雑状態が発生した状況において、その装置における通信品質が改善(混雑状態が緩和)するまで、利用通信量の多いお客さまの回線から順に通信速度(通信帯域)を制御します。

【実施概要】
お客さまの回線(PPPoEセッション)をの収容する装置における混雑状況を、監視装置が上り方向および下り方向の通信をそれぞれ常時確認し、混雑状態が発生していることを検出した場合に、当該装置において通信量の多いお客さまの通信に対して、上り方向または下り方向の通信に対する通信速度(通信帯域)をそれぞれ別々に制御します。

この通信速度(通信帯域)の制御は収容装置での混雑状態が緩和できるまで、その時点において利用通信量が多いお客さまの通信から順に繰り返し実施いたします。

なお、帯域制御や制御解除の実施に対する事前の連絡(通知)については行いません。

各種サーバ運用の禁止

フレッツ光ネクスト/光ライトにてインターネットに接続されたコンピュータ上で各種サーバ(SMTPサーバ、PROXYサーバ等)を立ち上げることはご遠慮ください。

サーバを不用意に運用された際にSPAMメールの踏み台にされるなどの第三者による不正利用がおこなわれるケースが発生しております。

そのため弊社では、フレッツ光ネクスト/光ライトサービスを利用してサーバを運用された場合、弊社サービスに多大な支障をきたす恐れがあるため、事前の連絡なしにサービスの中止や、契約の解除などの処置をおこなう場合があります。

申し込みフォーム

 

[Back] [Top] [Index]


Copyright(c) Energia Communications,Inc.