ホームページ製作時における著作権法の遵守について(お願い)
   
弊社が会員様の製作されたホームページについて、著作権および著作権侵害行為の有無を判断する立場にはございませんが、一般論として申し上げれば、著作権者等の許諾なく著作物をアップロードされた場合に、著作権法違反(著作権侵害行為)と見なされる恐れがございます。

例として、著作権者に無断で以下の行為を行った場合が該当いたします。
  1. 他人の撮影した写真を利用した場合。
  2. タレントの写真の使用、または写真集、雑誌等の印刷媒体からスキャンして使用した場合。
  3. 漫画および漫画のキャラクターをスキャンして使用した場合。
  4. レコード・CDにより録音された曲を使用した場合。
  5. 原曲をアレンジして使用した場合。
  6. ゲームソフト、およびビジネスソフトをコピーして使用した場合

※ 一般の人の顔が特定できる写真を無断で使用した場合には肖像権の侵害と見なされ差止請求および損害賠償請求を受ける可能性がございます。

会員の皆様が著作物を使用される場合には当該の著作権者、著作権団体等にご照会の上使用許諾を得られた後ご使用いただきますようお願い申し上げます。
無断で利用されますと、著作権者等の指摘により弊社が当該会員様にたいしホームページの内容削除等のお願いをする場合がございますし、更に会員様自らが捜査等の対象となる場合も予想されます。
著作権者に無断で著作物のアップロードを行うなどの著作権侵害行為については、著作権法に基づき侵害行為の差止および損害賠償等民事上の責任が生じ、また同法に規定されている刑事罰を受ける恐れがございます。

弊社といたしましては、会員の皆様に法令を遵守いただき、あらぬ疑いを受けられることなく、インターネットをご利用いただきますよう願っております。
近時、ホームページ上への著作物のアップロードに関して、「著作権者」および「著作権団体」等より「著作物の適正な使用」を求める要請を少なからずいただいております。
弊社といたしましても、法令の遵守は責務であると認識しておりますので、会員の皆様におかれましても遵守をお願いする次第です。

以上