青 色 申 告 の 皆 様 へ
決算・確定申告は正しくお早めに!
 平成18年分 決算・確定申告の時期が近づいていますが、もう準備はお済ですか?
決算及び確定申告は、1年の総決算です。
あなたの事業の成果をもう一度見つめ直しましょう。そして、正しい申告を・・・・・。
当所では、下記の相談日(予約制)で個別指導を行います。是非、ご利用下さい。
決算≪予約制≫及び確定申告
 個人青色申告者の事業所が対象です。
 
  ○日 時 : 1月28日(月)〜3月7日(金) 午前9時30分〜午後4時30分
  ○場 所 : 玉島商工会議所3階会議室
  <決算>  
   ・持参すべき物
  月別総括集計表・現金出納帳及び諸帳簿・決算書(前年分控えと19年分)
  <確定申告>  
   ・持参すべき物
  税務署からの封筒及び前年分申告控、各種証明書(生命保険・損害保険等)、印鑑
 決算指導のご予約はお早めに!

予約〆切  1月25日(金)まで 
平成16年分 国民年金・保険料(月払)
定額 159,600円
(1月〜12月@13,300円)
定額 164,400円
(1月〜12月@13,700円)
     
平成16年分所得税の改正のあらまし
配偶者特別控除の改正
 配偶者特別控除のうち、配偶者が控除対象配偶者(合計所得金額38万円以下の配偶者)に該当する場合に適用される部分(配偶者控除と重複して控除される部分)が廃止されました。したがって、配偶者控除と配偶者特別控除の関係は以下の通りとなります。
配偶者のパート収入
配偶者控除額
配偶者特別控除額
103万円以下
38万円
103万円超   105万円未満
38万円
105万円以上 110万円未満
36万円
110万円以上 115万円未満
31万円
115万円以上 120万円未満
26万円
120万円以上 125万円未満
21万円
125万円以上 130万円未満
16万円
130万円以上 135万円未満
11万円
135万円以上 140万円未満
 6万円
140万円以上 141万円未満
 3万円
141万円以上
老年者控除の廃止
 老年者控除について、平成16年分をもって、廃止されました。
青色申告特別控除の改正
 取引の正規の簿記の原則に従って記録している者については、青色申告特別控除額を65万円(これまでは55万円)に引き上げることとされました。なお、簡易な簿記の方法により記録している者に係る経過措置(45万円の控除)は、廃止されました。(平成17年分の所得税から適用
平成16年分の確定申告期限
 
所得税 3月15日(火)
消費税・地方消費税(個人事業者) 3月31日(木)
贈与税 3月15日(火)
 
税務署では、申告書を作成される方のために記載方法のアドバイスなどを行っています。

国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」では、所得税や消費税の申告書などを作成することが出来ます。
インターネットをご利用の方は、国税庁ホームページ
 アドレス : http://www.nta.go.jp/  を是非ご覧下さい。

 
税務署では、土曜、日曜及び祝日の窓口業務を行っておりませんが、申告書は税務署の時間外収受箱に投かんするか、郵送などにより提出が出来ます。
 
納税には、安心・便利な口座振替をご利用下さい。
玉 島 税 務 署