OLD NAVY CLOTHING CO.の研究


280 METRO CENTER
COLMA CA 94014
今まで見たオールドネイビーの店舗の中で一番品揃えも充実しているこの店舗 を見て従来のジーンズ一色のイメージは無くなりました。 ベービーから大人までのファミリー全体を包み込む商品構成は、 更に充実してきた感があります。 元々OLD NAVYは、はGAPのグループの中にあってGAPやバナナリパブリックが、 ミドルからアッパークラスを対象としているのに対して ワンランク下の層をターゲットにした 価格設定、商品構成を行ってきました。 (GAPの売れ筋を2〜3割程度安い価格に押さえ尚且つ20$以下を中心に) しかしこの一年位でめまぐるしい変貌を遂げています。 もう単に安いだけの店ではありません。 特にディスプレイとカラーVMDは、一見の価値があります。 今回、他にもCORONA,FONTANAの店舗も視察しましたが 両店が欠品、サイズ切れも多かったのに対してこのCORMA店では サイズ切れ等が殆ど見当たらなかっただけではなく, 他店で見ることのできなかったオリジナルのボディーソープや雑貨も充実 していました。 他店が車でしか行けない郊外立地だったのに対してこの店はメトロの駅(BART) にも近く、恐らく昨年オープン したNY店とともに繁盛店であり、都市型店の実験店舗ではないかと思われます。 また最近ではアウトレットモールにも多く出店を始めています。 SF郊外シリコンバレーの中心地サンノゼにあるグレートモール、シアトル郊外 スーパーモール、LA郊外オンタリオミルズと 今回視察しましたが、価格面ではアウトレット用に 特別に更に価格を下げてはいないのですが、 普段着感覚を更に高めて タウン着感覚のGAPのoutletともうまく住み分けを行っている印象を受けました。














日本のGAPの店舗を見てもわかりますがカラーコーディネイトのうまい店だと思います。 それでいて、トータルコンセプトというかファッションテーマも明確に打ち出されています。 そんなにアイテムは多くないのですがカセット毎に「着こなし」を提案しています。 基本的な事ですがディスプレー(Focal Point)と商品配置(Key Item Table) が明確になっていますので、 誰でもが迷わずに買うことができます。 シーズン毎にあるいはもっと早いサイクルの中で 今何が売れているのか、何を売りたいのかが本当に分かりやすい売り場が 作られています。 特にOLD NAVYでは、ファミリーが同じファッションを 楽しめる演出が行われています。生活の一シーンを 思い浮かべてショッピングができるそんなお店です。 94年に立ち上げられまだ10年たらずではあるが店舗数842店舗 売上高はGAPグループ全体の25%を越え る急成長からも品質、価格から日本でユニクロが指示されるように、同じグループのGAPの 領域まで食いあっての共食い状況にある。

OLD NAVY(USA)のホームページ
GAP(USA)のホームページ
泉田 豊彦氏VISUAL REPORT「快進撃を続けるOLD NAVY」
RETAIL LABO 小売業の研究に戻る