Cost Plus,Incの研究ページ



■ユニークなニッチ戦略
プロムナード・アット・ウエストレイクやサウスコーストプラザ近く 今おしゃれなスポットに続々と出店を続けるコストプラスワールド マーケットは、現在約119店舗で3億度$を売り上げる。 急成長を続けるホームファッション業界にあって、うまくその隙間を うめる商品構成がアッパークラスの支持を得ているのかもしれない。 店舗の奥半分は、世界中から取り揃えたワインとビール。 続いてコーヒー(最近はスターバックスのような濃い目の味が主流で かってのアメリカンスタイルが減ってきているような) 、紅茶とおしゃれなチョコレートやグルメな品々、 残りののスペースをテーブルや椅子などの家具、 テーブルクロス、食器、グラス等の雑貨が埋め尽くす。 ちょっとおしゃれな週末の食卓を演出してくれる店だ。

COST PLUS(USA)のホームページ
小売業の研究に戻る