作品企画/[QMF]



[神舞の島]
-kanmai no shima-

内容+諸元


キャラクタ+キャスト


映像

2002年

QMF作品

DV
ドラマ
66分

「神舞の島」フライヤー

デザイン:オリシゲシュウジ

監督・脚本・撮影
吉松幸四郎




■あらすじ■

山口県熊毛郡上関町祝島
この島には千年以上前から伝わる「神舞(かんまい)」という荒神の祭りがある。
祭りは4年に一度。
しかし、昭和57年に持ち上がった上関原発建設問題により、島は賛成派と反対派が対立。
祭りは平成になって2度中止された。
平成8年、保存を望む島民の声により祭りは復活。
しかし、原発問題は現在も継続中で、島の将来に大きな課題として残されたままである。



そして、平成12年・夏、4年ぶりの神舞の年。

「いじめ」によるトラウマから、声が出なくなった麻衣は、高校を休学し、島へ帰って来た。
麻衣は、4年前に失踪した姉・弥生を思い出していた。
そんな折り、ひとりの見知らぬ男・遠藤が、弥生の骨を携えて、麻衣の前に現れる。
遠藤は、弥生の魂を島へ連れ帰るために、来たのだと言う。
姉の死に戸惑う麻衣。
そんな麻衣に、遠藤は弥生の形見の割れた勾玉を渡す。

同じ頃、ひとりの刑事も、島を訪れていた。
彼は、弥生殺しの容疑者・遠藤を追って、島へやって来たのだった。

4年ぶりの、荒神の祭りが近づいていた。




<上映履歴>

2002年12月22日(日)
AXES OF QMF : HIROSHIMA POINT にて上映

2004年7月11日(日)
-神石町映画同好会上映会- にて上映
神石町総合交流センター『じんせきの里』多目的研修室
(広島県神石郡神石町大字高光)

<ネット販売>

2004年1月29日
ソフトハウスe-Teamよりネット販売を開始
Palm,CLIE,PocketPCなどのPDA(携帯型情報端末)をターゲットにした
映画コンテンツPDA CINEMA CONTENTSとして作品を商品リリース
PDA CINEMA CONTENTS [神舞の島]作品サイト

<予告編>



予告編(Windows Media Player)


<ネット配信>



[神舞の島] 本編(66分)
※QuickTime 79MB


scene from [神舞の島]








撮影候補地

山口県熊毛郡上関町祝島・広島市内&県北

基点のページへ

[三月劇場]
[QMF]


Copyleft(C) 1996-98, by Studio-ID(ISIHARA WATARU). All rights reserved.