iryu okamoto 岡本伊立


特定非営利活動法人國際美術協会主催國美藝術展
特別名誉賞 :東京都議会議長賞受賞


おかもと いりゅう iryu okamoto

http://www.urban.ne.jp/home/okamotot/ 太夫 「弥生」80
旧名 岡本 巧




伊立(いさはる)と言う呼び名を(いりゅう)と改名しました。
雅号として50歳になったら改名するつもりでいました。
購入して頂いた作品の表サインはi.okamotoで明記していますので問題無し。








2012年6月1日 新作 油彩 15号F 柔 和 (にゅうわ)
國美藝術展奨励賞受賞



鞆の浦ロータリークラブより絵画寄贈

福山市本庁舎6階2応接室にて、2012年7月4日(水)PM5:30分
寄附受納式にて記念撮影




右から羽田皓福山市長 ・ 鞆の浦ロータリークラブ会長 佐藤広明
理事 岡本伊立 ・ 理事 羽田靖

福山市への寄贈目的 : 海外からのお客さんを接客する部屋へ展示して頂き、風景画ではなく
 私の得意な人物画で、日本的な雰囲気を感じ取って頂ければと寄贈を決めました。
文化振興への寄与ということで、油彩 葉月 「静羅」を寄贈致しました。

作品受賞暦

2008年7月 会場:東京都美術館 第55回記念 全日肖展 一般賞:佳作C賞受賞
2009年6月 会場:東京都美術館  第34回國美藝術展 秀作賞受賞
2010年1月 会場:埼玉県立近代美術館
「世界平和芸術家協会創立記念展〜カンボジアに学校をつくろう2010〜」
 『世界基準芸術審査特別賞』
2010年6月 会場:韓国SEOUL 第21回日・韓国際藝術家文化交流展 金賞受賞




スカイネットアジア航空



上記バーナーはアフィリエイトではありません、
友人の米良充由さんの役に立てればと紹介しています。
米良電気産業 http://www.mera-denki.co.jp/




国内外展覧会出展実績は下記の覧からごらん下さい。
作品写真はデジタルカメラでの撮影で、実物の色彩より明るく私独特の色彩はあまり表現出来ていません。

プロフィール 岡本伊立 Profile
岡本伊立 2012年新作・展覧会の紹介 The introduction of the exhibition in 2012
岡本伊立 2008年新作・展覧会の紹介 The introduction of the exhibition in 2008
全日本肖像美術協会・太陽美術協会・國際美術協会・日本人物画協会 岡本伊立作品紹介
佃 堅輔・栗本慎一郎・ヨシダヨシエ・長谷川 栄 (静羅シリーズ) 岡本伊立作品紹介
長谷川 栄 評論文・エド・マコーマック・パトリック・オベール 美術誌の紹介
有限会社瀬戸内塗料商会
千年中学校ふるさとギャラリー
師匠 曽我 茂 紹介
NPO法人福山ブルガリア協会 ・ 琴欧洲関を励ます会
リンク Link
メール

10日間で10万人が読む雑誌
The magazine which 100,000 read within 10 days
経済リポート株式会社



購読・問い合わせは、上記バーナーをクリックして下さい、リンクします。
The subscription and the question click and link the above burner.
上記バーナーはアフィリエイトではありません、




福山市霞町一丁目10番1号



作品の感想や説明を羽田市長と話しました。

2008年11月28日「まなびの館ローズコム」1階児童図書コーナーにて受納式で
羽田 皓 福山市長より感謝状をお受け致しました。
中国新聞・山陽新聞・毎日新聞・太陽新聞・ビジネス情報誌掲載



The Okamoto isaharu exhibition

岡本伊立「10周年記念」受賞記念展





開催時期

AM9:00〜PM6:00最終日はPM5:00まで。 定休日毎週水曜日



NHK総合
 
お好みワイドひろしま5時台
2004年6月22日(火) PM 5:30〜5:45分間生放送





大蔵哲士アナウンサーと岡本伊立

The NHK broadcasting We appeared, being raw.
今回、NHKひろしま放送 お好みワイドに生出演させて頂きました。





広島県福山市 羽田市長 受賞報告
Hiroshima Prefecture Fukuyama City The Hata mayor Winning report




羽田 皓市長 と 岡本伊立

福山市羽田市長、二期目当選、是非がんばってほしいです。
鞆の浦橋計画を反対される方も多数いると思いますが、私のような
仕事で毎日3往復する物にとっては、橋は大変必要で、狭い道路に
車が混雑した時など緊急の車など入って来られると大変な状況になります。
もし通行中に大震災が発生したら町から出られなくなるのではと
何時も不安に感じます。 橋が出来歩行者専用になればもっと
鞆の浦の良さが見えて来ると思います。 景観だけが鞆の浦では
ない、そこに暮らす人たちの人情が鞆の浦だと私は思います。
岡本伊立





NPO(特定非営利活動)法人

福山ブルガリア協会



2011年6月4日ブルガリアの御両親に肖像画を届けて頂きました。



江田島市 「ドリームのうみ」、フェリーを被災地 宮城へ - 江田島市は、所有するフェリー
 「 ドリームのうみ 」を東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市のフェリー会社
大島汽船 に対し、無償で貸出され、多くの人に喜ばれているそうです。



本瓦造船株式会社建造、外板デザインを岡本伊立(いりゅう)が担当し採用して頂きました。



    
2008年新作のページ ・ 2004〜2008年作品のページ ・ 静羅シリーズのページ ・ 見出しページ