お客さまより、よくある質問をまとめてみました(^-^)



Q:同じ商品なのに、再販時に金額が違うのは何故ですか?

A:メインの布の在庫がある場合に、再販や予約を受けさせて頂いているのですが
  その他に必要な、メイン以外の布・レース・タグ・革の持ち手等の在庫がなく
  同じ物の仕入れが困難な場合には、似たタイプの物で作らせて頂いています。
  その関係で、使った材料に合わせて金額の訂正をさせて頂いていますので
  ご理解頂ければ幸いです。。。m(__)m


Q:同じ形なのに、この商品(刺繍のリネン100%を使用)だけ高くないですか?

A:刺繍の入ったリネン100%の布は、無地のリネンよりも価格が高い為
  必然的に、全く同じ形の商品でも金額が高くなってしまいます。。。

  あくまでも、あくまでも一般的にですが
  コットン<リネン混<リネン<リネン刺繍<デザイナーズ刺繍リネン
  のような感じです。(インポートデザイン物もお高いですね)
  できるだけ安く設定しておりますので、ご理解頂ければ幸いですm(__)m


Q:布の持ち手と、革の持ち手のバッグでは随分金額が違うようですが?

A:バッグの形にもよりますが
  持ち手の価格をプラスするので、布の持ち手よりもお高くなってしまいます。

  革の種類で言えば
  両サイド(横幅の)が切りっぱなしの物の方が安かったりもするのですが
  持った時の手の馴染みを重視する時には
  横幅の両サイドが加工処理されている物を使っています。

  逆に、ヌメ革の場合には、全体に加工処理された物の方が安かったりしますが
  見た目も手触りも良い加工処理されていない物を使っています。


Q:リネンは独特の臭いがあるんですか?

A:漂泊や精製?がされていない糸で織った物は、独特の臭いがあるようですが
  当ショップで扱ったリネンでは、気になる程の物はありませんでした。

  コットンとは違ってリネンの香りはしますが、お洗濯をくり返すと無くなりますし
  気になる方は、リネンウォーター等をお使い頂くと良いと思いますよ(^-^)
  (私も、気分によってリネンウォーターやサシェで香りを含ませたりします)

  でも、ナチュラルヘンプ糸と呼ばれる物の中にはすごく臭いが強い物もあって
  『なんだか部屋が臭い。。』と臭いの素を探すと
  飾っていたナチュラルヘンプ糸が臭いの素で、ビックリした事があります(^-^;)


Q:リネンが流行ってますが、リネンのよさって?

A:人それぞれ感じ方が違うと思うのですが
  まずは、丈夫でよごれ難く吸水性もバッチリで凄く乾き易く
  水に濡れると強度を増すと言う特徴もあるのでくり返しのお洗濯にも負けません。
  放湿性が高いので夏場にシーツで使うと涼しく眠れます。
  リネン特有の、ヌメッとした手触りやシャリっとした手触りも好きですし
  使い込んで行くうちに、クタクタっと柔らかく
  肌に馴染むようになる所も心地よくて良いですよ(^-^)

  リネンには、ネップと呼ばれるちょっとした繊維の固まりがあったり
  糸が細くなったり太くなったりしている箇所もありますが
  そこが、リネン好きにとってはたまらない物だったりもします(^-^)

  私的にはシワも味わいで好きなのですが
  シワに成り易く、摩擦で褪色しやすいと言う特徴もあります。
  使い込む度にいい味が出てるなぁ。。。と思える人には良いのですが
  シワや色落ちが許せない人には向かない布かもしれません(^-^;)


  ネットサーフィン中だったので、どこのサイトだったか記憶にないのですが
  アースカラーのリネンが、何年も使い込んでホワイトリネンになっている写真を見て
  『素敵!!! 私も使い込んで見たい!!!』とプチ感動(^-^)



Read meHow to orderのページに
お買い物方法や素材についての事を記載しておりますので
はじめての方は、必ず一度は目を通して下さいね^^
リネン雑貨 CHATON TOP
 0 0 0
Copyright(c)2008 [CHATON]All rights reserved