龍泉洞 (第1種天然記念物) ●


所在地 岩手県岩泉町
管理者 岩泉町
延 長 2,500m
内公開 700m

 宇霊羅山(ウレイラ)の東麓に開口する龍泉洞は、無数の鐘乳石や石筍、地底湖が広がる美しい鍾乳洞である。豊富な地下水により創られた「大地底湖」は、幻想的なエメラルドグリーンの湖水をたたえ、世界でも有数の透明度を誇っている。昭和42年には、3億年前に絶滅したとされていた”バシネラ”(むかしえび)が発見され、その生命力と、そしてその小さな命を育んできた自然の力には、驚嘆を覚える。

位  置 岩手県北上山系東部に位置し、太平洋を東に臨む。
面  積 992.90平方キロメートル
人  口 14,259人(平成9年4月1日現在)
基幹産業 農林漁業、観光と畜産

東西51km、南北35kmと、本州一広い町・岩泉町は、北上山系の東部、下閉伊郡の北部にある。四方を1,000〜1,300mの高山に囲まれた山林の町である。龍泉洞をはじめ、岩泉町は広大な観光資源に恵まれ、北部陸中海岸の景勝地「熊の鼻」や白亜紀の草食性大型恐竜・「モシの竜」の化石が発見された茂師海岸などがある。主な産業は、観光のほか、農林漁業、畜産業である。


交通アクセス:
     列車   JR山田線経由岩泉線岩泉行き   約2時間50分
     バス   JR盛国駅より龍泉洞(岩泉)行き 約2時間30分
          JR小本駅より岩泉行き      約30分
     自家用車 東北自動車道 盛岡南ICより   約2時間

営業時間:
     5月1日〜9月30日  8:30〜18:00
     10月1日〜4月30日 8:30〜17:00
     年中無休

問い合わせ先:
     岩泉町商工観光課   TEL 0194-22-2111(代)
E-mail 
iwaizumi@echana.ne.jp


岩泉町のホームページ
http://www.echna.or.jp/~iwaizumi/


龍泉洞

不二洞

あぶくま洞

日原鍾乳洞

飛騨大鍾乳洞

備中鍾乳穴

秋芳洞

竜河洞

七ツ釜鍾乳洞

球泉洞

昇竜洞

玉泉洞