日原鍾乳洞  ●


所在地 東京都奥多摩町
管理者 日原保勝会
延 長 800m
内公開 500m

日原観光のメインスポットとしてひときわの賑わいをみせる日原鍾乳洞。年間を通じて約11℃という洞内は、夏ヒンヤリ涼しく、冬は暖か。荘厳な雰囲気を漂わせる白衣観音をはじめ、巨大なカエルを思わせるガマ岩、時の彼方に引きこまれそうな天井知れずなど、まさしく幻想的な景観を繰り広げています。とくに新洞部分は、みごとに成長した石筍、石柱の数々が乱立する別世界。

位  置 東京都の西端
面  積 225.63平方キロメートル
人  口 8,348人(平成9年4月1日現在)
基幹産業 林業、鉱業

東京都心から約70km西に位置し、町全体が秩父多摩国立公園に含まれる自然美あふれる町です。昭和30年町制施行と同時に「観光立町」を宣言し、観光を中心に栄えてきました。また豊かな森林資源を基盤とする林業にも力を入れているほか、昔から石灰石の産出地として有名であり、セメントやガラス用の需要からカルシウム化合物など、新素材開発にも取り組んでいます。


交通アクセス:
     バス   JR青梅線奥多摩駅より    約35分
     自家用車 中央自動車道 八王子ICより 約50分

営業時間:
     4月1日〜10月31日 8:00〜17:00
     11月1日〜3月31日 8:00〜16:30
     年中無休

問い合わせ先:
     日原保勝会   TEL 0428-83-8352


龍泉洞

不二洞

あぶくま洞

日原鍾乳洞

飛騨大鍾乳洞

備中鍾乳穴

秋芳洞

竜河洞

七ツ釜鍾乳洞

球泉洞

昇竜洞

玉泉洞