ドミノパズル MakingPairs
更新


MakingPairsとは…。
トランプと違いあまりソリティアが見つからないドミノですが、Making Pairsはいろいろ調べてようやく見つけた一つです。 せっかくなのでリナザウに移植してみました。
このパズルも適当に配置すると絶対に解けない問題が出てくるので、問題作成ルーチンに力を入れて必ず正解のあるパターンを生成しています。
暇つぶしにでもどうぞ

ダウンロードはこちら

遊び方 基本ルール:
56個のサイコロを上下左右2つずつ組み合わせ、ドミノの全パターンを作ることが出来ればクリアです。
以下の28組が全パターンです。
[0-0][0-1][0-2][0-3][0-4][0-5][0-6]
[1-1][1-2][1-3][1-4][1-5][1-6]
[2-2][2-3][2-4][2-5][2-6]
[3-3][3-4][3-5][3-6]
[4-4][4-5][4-6]
[5-5][5-6]
[6-6]

[0-6][6-0]は同じとみなします。
クリア時にはクリアに要した時間が表示され、ハイスコアよりも短い時間で解けた際には登録されます。
ハイスコアはタイトルバーに表示されたhi:〜 msというものです。短いほどよい評価です。

起動時:
起動直後は、以下の画面になっていますので、

画面をタップして開始してください。

ドミノの作り方:
隣あう2つのサイコロをタップすると、ドミノが作られます。
逆に、作ったドミノをタップするとドミノが分解されます。

また、既に作った組み合わせは作れません。
Hintボタンを押すと、残りの組み合わせを見ることができます。

no-more pairs!!と出たら手詰まりです。
出来てるドミノを分解して組替えてみましょう。
全部の組をつくれば、クリア!です。

メニュー:
以下のメニュー項目があります。また、一部はキーにも対応しています。
機能キー概要
HintH残りのドミノを表示します。
Retry GameR同じ配列で再度挑戦します。
New GameN新しい配列を行います。
Set Game NoS遊びたい配列を指定します。1-60000まで指定可能です。(ゲームNOはハイスコアの左側に表示されています)
が、番号が違っても同じ配列がでるかもしれません。そこのところは、ご容赦ください。(^^;
show About-バージョン情報などを表示します。
QuitESCゲームを終了します。

Downloads:
GPLライセンスに基づき配布します。
v1.0b[ipk]/[src]

更新履歴:
2004/11/11 公開開始(v1.0b)