ドミノパズル MakingMatador
更新

[English]


MakingMatadorとは…。
ドミノといえば、多くの人がドミノ倒しくらいしかイメージがないと思いますが、実は、トランプと並ぶ歴史あるゲームです。
このゲームは上海などが流行した時に、ドミノを題材にソリティアをつくることが出来ないだろうかと考えたオリジナルの(つもりの)パズルです。
#…が、正直、日本には、ドミノのパズルの情報がほとんどないので、もしかすると、同じルールが存在するのかもしれません。

適当に配置すると絶対に解けない問題が出てくるので、問題作成ルーチンに力を入れて、必ず正解のあるパターンを生成しています。
暇つぶしにでもどうぞ

ダウンロードはこちら

遊び方 基本ルール:
表向きに並べられたドミノをルールに従って取っていき、すべてとることが出来ればクリアです。
クリア時には、クリアに要した時間が表示され、ハイスコアよりも短い時間で解けた際には、ハイスコアとして登録されます。
ハイスコアは、タイトルバーに表示されたhi:〜 msというものです。短いほどよい評価です。

起動時:
起動直後は、以下の画面になっていますので、

画面をタップして開始してください。

この画面は、ゲームオーバー、タイムオーバー、クリア後に表示されます。
画面をタップすることで、クリア時はNewGame、その他はリトライと同じ動作をします。
#キーやメニューを使うと、いきなりゲームがスタートしますのでご注意ください。

並べ方には、以下の4つがあります。
WALLBOATPYRAMIDCUP

ドミノのとり方:
各行の端のドミノが選択対象です。
左端のドミノは左側の数字、右端のドミノは右側の数字部分が選択できます。
以下の3つのとり方があります。
合計を7にする選択されたドミノの数字の合計が7になるように選択します。(例)
マタドール上の応用ですが、1つのドミノの目を足して7になるもの(*1)は、両端を選択することで取ることができます。
ただし、行で1枚にならないと、両端の選択はできません。(例)
*1.マタドールと呼ばれます
ぞろ目ぞろ目であれば、同じ場所を2回選択することで、単体で取ることができます。(例)

ドミノの選び方:
以下のようにしてドミノを選択します。

  1. スタイラスで選択したいドミノをタップする(マーカーがつく)
  2. マーカーを2つつける。
  3. マーカーのついた部分をタップする。(取れる条件であればドミノが消える)
選択の解除は、選べない場所をタップします。

メニュー:
以下のメニュー項目があります。また、一部はキーにも対応しています。
機能キー概要
UndoZ一手、戻します。
HintHとりあえず、取れるドミノを選択してくれます。
ただし、1回につき5秒のペナルティが加算されます。
Retry GameR同じ配列で再度挑戦します。
New GameN新しい配列を行います。
Set Game NoS遊びたい配列を指定します。1-60000まで指定可能です。(ゲームNOはハイスコアの左側に表示されています)
が、番号が違っても同じ配列がでるかもしれません。そこのところは、ご容赦ください。(^^;
Expert modeE(トグル)時間制限アリ。アンドゥなしの上級者向けモードです。
このモードでは、左上に表示される赤いバー()が表示(初期値は7)時間とともに減っていきます。
バーがなくなる前に次のドミノを取ってください。
ドミノを取ると以下の条件に従い、バーが再設定されます。
条件バーの設定
ドミノを単体で取る
ぞろ目 or マタドール
10
その他
ただし、残りが8以上の時は10
ごらんの通り、ぞろ目やマタドールを取ったあとは、時間に余裕ができますので、うまく活用して、後半の長考に備えるのも戦略の一つです。
Pattern1(WALL)
2(BOAT)
3(PYRAMID)
4(CUP)
パズルの形を指定します。
show About-バージョン情報などを表示します。
QuitESCゲームを終了します。

Downloads:
GPLライセンスに基づき配布します。
v1.3a[ipk]/[src]

更新履歴:
2009/01/01 - 最新版以外の公開を中止
2004/11/06 - 2回目

2004/11/06
2004/11/05
2004/11/03 公開開始(v1.0)