本気で歯を治したい方の、専門サイトです。

無痛歯科専門サイト 根管治療専門サイト 矯正歯科専門サイト 審美歯科専門サイト

・ 急患の方 歯が激痛・・・歯根膿瘍

夜、寝れない程の痛みが、劇的に改善されたそうです。
麻酔、ラバーダム、消毒し、根管を開けます。
麻酔は痛くありません。処置も無痛下に行えます。

・ 左上の小臼歯。

腫れ(膿瘍)の応急処置

今までも何回か腫れていたそうです。

・ 中は黒く汚れています。

排膿1

・ 排膿。

腫れ(膿瘍)の応急処置

根管の穿通が成功し、左側の根管から排膿。
排膿すれば、痛みは軽快する事が多いので一安心と思っていると・・・

・ 反対側からも排膿。

腫れ(膿瘍)の応急処置

右の根管からはもっとひどい排膿がありました。
右側も穿通成功。血性の排膿。

・ 大量の排膿。

腫れ(膿瘍)の応急処置

両根管から、これだけ大量の排膿があれば、痛みは劇的に楽になるでしょう。

・ 再度排膿。

腫れ(膿瘍)の応急処置

炎症により組織圧が高まっているのでしょう。
まだ出てきます。

・ 排膿。

腫れ(膿瘍)の応急処置

ある程度排膿しきったところで、洗浄、仮封し、応急処置終了。
念のため鎮痛剤をお持ち帰りいただきます。
翌日、よく眠れましたと、わざわざお電話いただきました。ありがとうございました。
今後は、この歯が長く持つよう、様々な工夫をして、根管治療から最終補綴まで治療を行っていくのです。
こんな事にならないよう、根の治療は、ラバーダムをしてくれるよい医院でお受け下さい。

・ 腫れ(膿瘍)の応急処置  こんなことにならない様に・・・

痛々しい写真ですみません。
ちょっと怖い写真なので、最後に配置しました。

・ 左上の大臼歯内側に、大きな腫れ(膿瘍)ができています。

腫れ(膿瘍)の応急処置

疲れると、左上大臼歯が重たくなるとの事でした。
今回はとうとう腫れてしまいました。
食事が難しくなります。

・ 膿を出します。(排膿)

排膿1

麻酔をしますので、無痛下の処置です。
膿が溜まっていたので、膿があふれる様に出てきます。
今回は、歯茎から膿を出す処置なので、歯に装着するラバーダムは必要ありません。

・ 膿を出せば、痛みはなくなります。

排膿2

一旦、膿を出したら、腫れ、痛みはなくなり、膿の出口が小さな「できもの」状に残ります。
これを慢性化といいます。

・ 原因は、根管内の汚物

原因は、根管内の汚物

レントゲンでは、左から2番目の歯の根の先に、黒い部分として、根尖病変が写っています。
根管内の消毒ができておらず汚物があるため、根の先が化膿してくるのです。
今後は、適切な時期に、根管治療をしていくのです。
こんな事にならないよう、根の治療は、ラバーダムをしてくれるよい医院でお受け下さい。

良い歯になると、気持ちが変る。気持ちが変れば、人生が変る

  アルパーク歯科・矯正歯科  TEL 082-501-1117
  〒733-0834広島県広島市西区草津新町2-26-1アルパーク東棟8階

・ 院長は、約20年間、虫歯・歯周病がありません。

・ 口はさっぱりして快適。

歯がよい事は、とてもうれしいものです。
院長も昔は普通の高校生でしたから、歯科に通っていましたが、対策後は虫歯が発生しなくなりました。

・ 皆様も良い歯になれます。

院長だけが特別な歯なのではありません。

・ 良い歯になるために、どうすれば良いか。

・ 現状分析

歯の現状がどのようになっているか、詳細に調べます。

・ 原因因子の解析

細菌と顎口腔系の力学という2つの原因因子が、どのように関与しているか、解析します。

・ 対策の立案

お1人づつ治療計画を立てます。

・ 痛くない、やさしい治療です

当院は、痛くない治療が、広島でできる歯科医院です。

痛くない治療

ほぼ毎回、痛くない治療、無痛治療ができます。
ご安心ください。
広島の他の歯医者さんで、麻酔が効かなかった方でも、当院では麻酔が効き、痛くない治療ができておられます。

・ 子供の矯正・床矯正

床矯正

・ 歯並びまっすぐ、横顔もかっこいい、
  銀歯なしの真っ白な歯が目標です。

良い歯並びで、かっこいい子供さんになります。
虫歯ゼロの白い歯は、とても美しいものです。

・ 子供さんも楽しく通えます。

・ 大人の矯正

きれいな歯並び

・ 何歳でも治療できます。

「いつか、歯並びを直したかった」こんな方は結構多いのです。
あこがれのきれいな歯並びになれます。

・ 非抜歯矯正

・ 抜かないで歯並びを直す方法

大人・子供さん、両方に対応します。