当院について脊柱側弯症一般整形外科


 デイケア”いずみのほとり” 
ケアの柱には次のようなプログラムを心がけています。
健康管理:普段の体調を知る丁寧な問診、綿密な口腔ケア・口腔リハビリ、デイケア中約1000mlの水分補給で脱水予防、下剤に頼らない便秘の改善。
日常生活動作の自立:安楽で正しい座位保持の設定、摂食 ・嚥下障害へのケア、失禁の改善・おむつはずし、一般家庭浴槽使用での入浴動作の自立・着替え動作の自立、起き上がり・立ち上がり・乗り移り・移動動作の自立を目指した各動作パターンの練習。
パワーリハビリテーション:体力の向上、各動作パターンの習得、行動変容を機器使用して計る。
関係・役割・居場所つくり:利用者同士のなじみの関係・友達つくり、スタッフは関係作りの仲介役・橋渡し、利用者ひとりひとりが必要とされる関係つくり、目に見えない存在的な役割つくり。(写真)

写真15
もどる