機械部品製造業 製法:粉末冶金

広島シンター株式会社

お問い合わせ


前へ
次へ

INFORMATION

2018-07-09
オーダーメイド自動機を導入しました。ページはこちら
2018-07-02
広島シンターの2018年度末冬期休暇は12月29日~1月6日です。
2018-07-02
広島シンターの2018年度夏季休暇は8月11日~8月15日です。

成形技術

成形技術的には難しい段差がいくつも重なる「多段形状」についても、一体成形品として供給可能としました。
分割成形した製品を、焼結時に組み合わせ、接触界面における固相拡散により強固に接合した一体成形品が得られます。
当初の優れた粉末成形技術が、他では見られないネットシェイプ焼結機械部品を実現しています。

最新鋭の製造ライン

クオリティへのこだわりを追求し、均質性、効率性を高めた最新鋭の製造ラインを導入しております。
粉末冶金の製造に重要な配合率の管理体制、炉での焼き上げまで、最新鋭の設備でムラのない高いクオリティの製品を管理しております。
人、資材、設備の導線を考え抜いた製造ラインにより、1日に20~30万個の機械部品が生産されます。



焼結炉

特殊雰囲気で焼結し、高品質な機械部品を大量生産することが可能です。

ページのトップへ戻る