ウインチの大同重機にようこそ!  産業用ウィンチ性能検査
  お問合せ

ウインチ性能・安全性検査

当社に発注いただいたウィンチは組立調整後、

社内規格に基づいた方法で、製品検査します
検査での合格を確認したのち、出荷します

なかでも性能・安全性検査は特に重要です
この概要をご紹介しま




保有する試験設備:
タワー長15M、直引能力Max 30TON 。ウインチ専業メーカーならではの設備です

この性能試験設備を使い、
ウインチの性能・安全性を検査します。
検査合格の後、出荷しています。







試験塔(写真左上)
高さ15M の試験塔の直下に荷重おもりをセットします。おもりは1個500Kgで、これを組合わせます。

据付設備(写真左中)
工場内に据付台座があります。こちらに試験するウインチを仮設します。

試験中(写真左下)
タワーにセットした荷重おもり(7000Kg)をウインチで牽引し、吊り上げています。

検査項目は揚貨状態での巻上能力・速度、騒音・振動、温度上昇、歯当り、ブレーキ・クラッチ作動などです。

株式会社 大同重機製作所
広島県福山市山手町1-15-7 〒720-0092
TEL 084-951-2825  FAX 084-951-2897

このページの先頭に戻る
ウインチの大同重機 <C>DAIDO MFG CO., LTD,